バタフライアブスの効果は?効かない?効く?購入してのリアル口コミ!

バタフライアブス

たける

最近色々なところで目にして、気になっていたバタフライアブスを購入してみました。

バタフライアブスの効果はどうなのか?効かないのか?効くのか?購入してのリアル口コミをご覧ください。

ちなみに、私はシックスパッド、スレンダートーンをはじめ、7種類ほどのemsマシンを所有していますので、濃い比較記事になってると自負しております。

バタフライアブスってどんな腹筋ems?他の腹筋ems比較すると見えてくるその特徴。

まずは、バタフライアブスがどんな腹筋emsなのか、シックスパッドなど他の有名emsベストなどと比較してみていきましょう。

シンプルで小さい。

バタフライアブス一式

シックスパッドは、発売当初から、その薄さ・コンパクトさが特徴的でした。家庭用emsマシンのパイオニアと言っても良いであろうスレンダートーンとは一味違う形状・フォルムに多くの人が心を奪われ、欲しいと思ったものです。

しかし、ある意味、バタフライアブスは、デザイン面において、emsマシンの更なる進化のイチ方向性を示したと言えるのかもしれません。

とにかく、本体が小さい。画像を参照していただけると明らかですが、手のひらにスポッと納まる大きさ。

ジッポライター、ポケットwifiなどを想像していただけるとわかりやすいかもしれません。

バタフライアブスの大きさ

こちら画像には、ボールペンとバタフライアブスを一緒に掲載してみました。大きさがわかるのではないでしょうか?

そんな小さな本体に、電気が伝わる電線部分も含んだジェルシートを付けて使うという形式です。

バタフライアブスの交換パッド

こちらが、電線部分も含んだジェルシート(交換パッド)。公式サイト上では電極パッドという風に書かれています。

仕様目安は1枚で30回。約一か月。最初のセットにはこれが2枚付いてきますので毎日使用すると仮定するなら2か月分のパッドがついてくるということです。

金色で網目状になっているのが確認できると思いますが、これが電線。

シックスパッドは、薄いのは確かで、本体の薄さに関しては、バタフライアブスもシックスパッドも同じくらいでしょう。しかし、シックスパッドは、本体に電気が伝わる電線部分があるので、面積的にそれなりに大きな一品となってしまっています。

わかりやすい。ごちゃごちゃしてない。

バタフライアブスは本体のシンプルさはさることながら、使い方もシンプルでわかりやすいです。

同封されている簡単スタートガイドは1枚の紙。これを見るだけで、使用方法を理解し、使うことが出来ます。

バタフライアブスの簡単スタートガイド

簡単スタートガイドの他にも、レベル・強度やサポートについてなど詳しく関われた通常の取り扱い説明書もついています。

バタフライアブスの通常の取り扱い説明書

これは良くも悪くも…ですが、シックスパッドやスレンダートーン(コネクト)はiotと言って、スマホとさせることが出来、スマホにアプリを入れれば、スマホで本体を操作したり、トレーニング記録が出来たりとします。

それはそれで凄いことではありますが、そのことが逆に、色々とごちゃごちゃしてて面倒くさい・ややこしいという風に感じる人もいることでしょう。

モード・強度のバリエーションは申し分なし。

バタフライアブスは、強度は10段階。そして、モード(プログラム)は、6種類あります。

  • 初心者ビギナーモード:20分:オン2.5秒間オフ2.5秒間
  • エクササイズモード:25分:オン3.5秒間オフ3.5秒間
  • シェイプアップモード:30分:オン4.5秒間オフ4.5秒間
  • 中級スリムボディモード:40分:オン5.5秒間オフ5.5秒間
  • メリハリボディモード:30分:オン0.15秒間オフ0.15秒間
  • 上級者アスリートモード:30分:オン4.0秒間オフ4.0秒間

ちなみにシックスパッドは、強度は20段階ですが、プログラムは…開発者が理想的だと提唱している1種類しかありません。

確かに1種類とはいえ、その中に、複雑に強弱・リズムが付けられています。

プログラムの種類の数がemsマシンの優劣を決めるわけではないですが、プログラムの種類が豊富だと嬉しいですよね。

ちなみに、使用中、プログラムが今どれなのかは、本体上部の半円型になっている青色LEDの点灯の仕方で把握することが出来る仕様になっています。

バタフライアブスは気軽に出来る、持ち運びの手軽さが良い。

バタフライアブスは、小さいし、簡単操作なので、気軽に思い立ったら、サッとつけてすることが出来る。

シックスパッドは、特に、全身のフルセットの場合とかだと、全身に着けること自体がやや面倒くさいってのはある。

また、バタフライアブスはハンドバックの中にでも入れちゃえるレベルに小さいから、持ち運びの面でも優れていると言える。

バタフライアブスはコスパ良し。パッドの交換が楽。気を使わない。

シックスパッドには、本体自体がそれなりに高価だし、消耗品であるジェルシートも割高感がある。

そして、ジェルシートの張り替えが結構難しい。本体もジェルシートも高いから、失敗したくない。ちょっとでもジェルシートを付ける場所がずれてしまうと、その時のガッカリ感たるや…かなりのものである。

一方バタフライアブスは、本体後面にある留め具(凹)にジェルシートの凸部分をはめるだけでよいから、ジェルシート張り替えでの失敗自体がない。

バタフライアブス本体

この画像上部左右にある凹部分に、電極パッドの凸を差し込むだけです。

バタフライアブスのコスパ・価格は?

本体

バタフライアブス(スターターセット):12,800円(税別):電極パッド2枚(2か月分)がついている。
シックスパッド(アブズフィット2):25,800円(税別):高電導ジェル3シート×2枚(1か月分)がついている。

消耗品

バタフライアブスの電極パッド
  • 単品・都度購入:2枚(2か月分)セット3,800円(税別)
  • 単品・都度購入:6枚(6か月分)セット5,800円(税別)
シックスパッド(アブズフィット2)高電導ジェル3シート
  • 1か月分通常価格3,800円(税別)
  • 定期購入だと3,040円(税別)

たける

単純に価格だけ見れば、

  • 本体:バタフライアブスはシックスパッド(アブズフィット2)の半額以下。
  • 消耗品代:バタフライアブスはシックスパッド(アブズフィット2)の1/3以下。

ということが言えます。

バタフライアブスの効果・使用感は?

バタフライアブスの効果は?

良い。キチンとemsトレーニング出来ていると感じた。ビリビリもなく、キチンと電気が伝わり、筋収縮されています。

取り扱い説明書には記載は特になかったが、体感的には、低周波emsのように思った。

低周波と言えば、シックスパッドもスレンダートーンも低周波で且つ周波数は一定。だから、ここに関してはこれらとはさほど差はないのかなと感じた。

シックスパッドやスレンダートーンほど有名ではないけど…

など他にも、一味違うemsマシンは存在します。

シックスパッドの名誉のために言っておきますが、シックスパッドは、1種類のプログラムしかないですが、そのプログラムは、強弱・長短・小休止が実に入り乱れていて計算し尽されていて、効果を感じます。

バタフライアブスに話を戻しますが、キチンと効果は感じるけど、リズムは単調ではありますね。プログラムは6種類ありますが、どれも、リズムは単調で、シックスパッドやライザップemsのように色々入り乱れたプログラムではないです。

バタフライアブスが小さいがゆえの特徴

面積が大きめのemsマシンは、座るなどして脱力し、腹部の範囲が狭くなった際に、パッド部分と肌との密着が、弱くなるように感じることがあり、それに気を付ける必要がありますが、バタフライアブスは本体が小さいのでそういったことを感じることはありません。

バタフライアブスについて使用上の注意事項

勢いよく服を脱ぐと、パッドから本体が外れて飛んでいってしまうことが…。バタフライアブス使用時は、服の脱着を丁寧に行うようにしましょう。

ちなみに、外れてしまった時に、電極パッドを肌から剥がさずに、本体を付け直すのには若干のコツが必要です。

バタフライアブス本体の電極パッドを差し込む凹の間近くを手で持ち、固定。その状態で電極パッドの凸の部分を差し込みます。そうすることで、すんなりとはめ直す事が出来ます。

バタフライアブスについてまとめ

  • 本体価格は12,800円(税別)。本格的なキチンとしたemsマシンの中では安め。更に消耗品である電極パッドも休め。
  • 凄く小さくてコンパクトという独自のウリがあり、ems効果もそれ相応でしっかりしている。

といったところでしょうか?

ただ、emsの効果だけを考えると、

の方が効果に独自性を感じます。ですから、家でするだけなので、コンパクトさやかわいさはどうでもよい。

と考えている方の場合、パーフェクト4500hot、ライザップのemsマシンのいずれかをチョイスする方が良いように思います。

本体価格・維持費などコスパも考えるなら、パーフェクト4500hotよりもライザップのemsマシンの方が手を出しやすいですかね…

バタフライアブスの効果に関する口コミ・みんなの声

バタフライアブスと筋トレ腹筋だけでお腹を引き締められました。

バタフライアブスの効果に関する口コミ・みんなの声1これまでに腹筋マシンをいくつか使用したことがあるのですが、もうそろそろ新しい腹筋マシンが欲しいというのでバタフライアブスを買ってみました。ただ欲しかったからだけじゃなく、ちょうどお腹もふっくらしてきて引き締めさせたいなと思っていた時期でもあり買うことに決めたんです。

バタフライアブスを選んだのは、友達が持っていて引き締めに成功していたり、口コミも良かったのがありバタフライアブスに決めました。実際にネットで買ってバタフライアブスを使いましたが、レベルの強度がちょうど良くて良かったですね。バタフライアブスの付け心地は特に悪くなかったですし、しっかりとした振動がお腹に伝わっているのが分かり効果がちゃんとありそうな腹筋マシンでした。

運動とかも入れていくと腹筋の引き締めに十分な効果があるということでしたので、多くない回数で筋トレの腹筋もするようにしたんです。具体的な回数で言いますと、20~50回の間までです。腹筋運動を入れたことで最初の内は筋肉痛になりましたが、すぐに腹筋が慣れてきていました。食事制限はしないで、バタフライアブスと腹筋のみで引き締めていくようにしていたんです。

このサイクルで2週間目辺りぐらいから、結構お腹が引き締まりました。体重計で体重を計ったら当初より-2㎏もダイエットになっていて、良かったです。2週間で終わらせることなく次の週も翌週も続けていきましたが、バッチリ良いお腹付きになれました。シックスパットにはなれていませんが、ただ筋のような物が縦に入るぐらいになれたんです。バタフライアブスを必ず1時間以上付けていたのですが、もっと長い時間付けていればもっと効果があったのかも分かりません。

それでも効果が良いものでしたので、引き締めるのにバタフライアブスを使っていてとても満足の評価でした。唯一悪かったのは値段だけでしたので、値段に気にならなくてお腹を引き締めたい人にはシックスパットがあっていると思います。

お腹に筋肉がつき理想の腹筋に近付けることができました。

バタフライアブスの効果に関する口コミ・みんなの声2割れた腹筋に憧れていたこともあり、割れた腹筋にすべくだという腹筋マシンの、バタフライアブスを買ってみることにしたんです。

バタフライアブスはちょっと普段買わないような値段をしていましたので財布の中が一気に寂しくなり辛かったですが、割れた腹筋にしてくれるならどうってこない値段だと思いました。

バタフライアブスはお腹につけるだけでお腹を引き締められる、ついでにダイエットにもなるというのでワクワクして付けてみましたが、すごい振動率で確かにお腹の引き締めに効果がありそうだなと感じれた商品で良かったですね。

レベルの調整が可能となっているのですが、早い段階で効果を実感したかったため最初からレベルをマックスにして付けていたんです。更に効果が早まるようにと、自宅で行える腹筋の筋トレも合わせて腹筋を引き締めていくようにしました。

食事制限は特にしていないですが、だからといって何でも食べていた訳ではなく、野菜を多く摂取するようにしていました。家にいる間は毎日バタフライアブスを付けて腹筋をし続けて1ヶ月程で、-3㎏に腹筋も付きました。食事制限をほとんどしていなかった成果なので、バタフライアブスの効果がすごいものでしたね。

ただ、理想の腹筋にはまだまだ程遠いということで、もう1ヶ月延長して同じサイクルで腹筋を鍛えてみたんです。そしたら鏡を見て分かるくらいお腹に筋が付くようになり、お腹も大分引き締まるようになりました。

2ヶ月ぐらいの期間でおおむね理想の腹筋に近付けることができましたので、改めてバタフライアブスを使っていて良かったなと思っていましたね。引き締まっただけじゃなくダイエットにも本当に繋がりましたので、腹筋を鍛えたいダイエットをしたい人にはベストな商品かなと思いました。

バタフライアブスがなかったらきっと理想の腹筋に近付けることなんてできなかったと思いますので、バタフライアブスにすごい満足しました。

emsに関する関連記事

俺…変わったかな?emsにダイエットの効果はない!という人にありがちなパターン。勘違いされることが多いemsの本当の効果とは? VアップシェイパーemsVアップシェイパーemsの口コミは本当?ヒロミ腹筋ベルトの効果について。 自動で腹筋できる時代スレンダートーンとシックスパッドどっちが良い?効果についてインタビュー(購入者の口コミ) EMS…結局どれがおすすめなんですか!?emsのおすすめはどれ?emsマシン選びの比較ポイント!他人の「安い!お勧め!」の声に惑わされてはダメ!

コメントを残す