骨盤矯正とダイエット。骨盤矯正で効果的に痩せられる。

骨盤を整えることがダイエットに及ぼす好影響とは…

りょうた

ダイエットの基本は、摂取カロリーを減らして消費カロリーを増やすことと、適度な運動をすることです。しかし、ただ痩せるだけではなく健康的に痩せるには、骨盤にアプローチすることが大切です。

骨盤の中には大事な生殖器や腎臓、腸などが治まっていますが、骨盤にゆがみが生じるとこれらの機能も衰えてしまいます。

骨盤矯正をすることで内臓の血流がよくなり、痩せやすくなります。骨盤矯正といえば難しく聞こえますが、軽く腰を回したり、背筋を伸ばすだけでも効果があります。

骨盤がゆがむ原因

人の体は左右対称が理想です。骨盤のゆがみは、長年の生活習慣によるものが多く、女性の場合は出産や加齢にともない徐々に歪みが生じます。

骨盤がゆがむ原因としてよく知られているのは、いつも同じ側の肩にショルダーバックをかけるとか、同じ足の組み方をするなどです。その他にも運動不足や体の冷え、姿勢の悪さなど様々な要因が混じり合って、骨盤にゆがみが生じます。

骨盤がゆがむ原因は実は筋肉のコリ?

骨盤とは仙骨、寛骨、尾骨を合わせた骨の集まりです。骨盤がゆがむのは、これらの骨がゆがむというよりは、骨とつながっている筋肉がこり固まって硬くなり、骨に負担をかけることからゆがみが生じることが多いようです。

例えば長時間同じ姿勢でパソコンや事務仕事をしていると、お尻や腰の筋肉が緊張して、骨盤に負担をかけてしまいます。

お尻や腰の痛みやだるさは筋肉の疲れが原因のことがほとんどで、骨盤自体が大きくゆがむことは少ないようです。

しかし、長時間の座り仕事は骨盤内の生殖器などのむくみの原因になるので、適度な休憩を取り、お尻を撫でたり、トントンとたたいたりして筋肉のこりを取っておきましょう。

骨盤自体のゆがみのパターンについて

たいていの人の骨盤は、左右どちらかに傾いたり、広がり気味になったり、前傾や後傾気味であったり、ねじれたりと何らかのゆがみがあり、矯正しても元に戻る性質があるようです。

どんなゆがみのパターンも筋肉のこりと関係しているようですが、骨盤がゆがんでいるから筋肉がこるのか、筋肉がこるから骨盤がゆがむのかは解明されていないようです。

ただ言えることは、どのようなパターンの骨盤のゆがみでも、生活習慣を見直し、体のゆがまない状態をキープして、下半身に筋肉をつけると改善できるということです。

また、絶えず鏡などに全身を映して、左右対称であるかどうかを確認することも大切です。

体はいつも変化しています。毎日観察していると、片側の肩が下がっていたり、手が長くなっていることに気が付きますが、その都度ストレッチをして、なるべく左右を同じ状態になるようにセルフ整体をしておくことが大切です。

骨盤矯正ストレッチの方法

骨盤にゆがみがあるかどうかは、目をつぶって30数えて、もとの位置からずれていなかったらゆがみがない証拠です。

鏡の前に立ってどちらかの方が下がっていたら、骨盤にゆがみが生じていますが、あぐらをかいて座った時に左右どちらかの膝が上がっていたら、これも骨盤のゆがみが原因です。

このような場合は、体の軸をまっすぐに整えることで骨盤は正常になります。

基本のストレッチ

  1. 足首回し
    仰向けに寝転び、手のひらは床に伏せておきます。足首を重ねて上になった方の足先で円を描く様にクルクル回します。外回し10回、内回し10回ずつ行い、反対側も同様におこないます。
    次に両足の足首で同じように外回し10回、内回し10回おこなます。
  2. 仰向けに寝転んだまま両腕を頭上に伸ばします。
    右足のかかとを突き出し左手の手のひらを大きく開いて右足と左脚を引き合うように背伸びをします。反対側も同様におこないます。
    2回くり返して最後に全身で背伸びをします。
  3. 両膝をそろえて、なるべく胸の近くに引き寄せるようにして、左右にパタンパタンと倒します。

1.2.3の簡単なストレッチで血行が良くなり、体の軸が整います。

骨盤のゆがみを解消する簡単エクササイズ

  1. 骨盤まわし
    足を腰幅よりやや広めに開いて、膝をゆるめて腰を少し落とし気味にします。
    両手をクロスさせて肩の上に置き、上半身は動かさず、腰を前から右、後ろにまわして左から前にと円を描くように回します。20~30回まわしたら、反対にも同じ数だけ回します。
  2. ヒップドロップ
    座布団やクッションをお尻の下に敷いて、仰向けに寝転び、足は肩幅より少し広めに開き、腰を持ち上げます。この姿勢を20秒キープします。生理痛などのトラブルがある人は、キープした後お尻をドンと落とします。
    生理中は子宮が大きくなり、骨盤内で窮屈になるため生理痛がおきます。衝撃を与えることによって骨盤の中の子宮に隙間ができて生理痛が解消されやすくなります。

骨盤キック

テーブルやイスの背を両手で持ち、お尻をかかとで左右10回ずつトントンとたたきます。

ストレッチをしたからといって骨盤のゆがみが即、解消されるわけではありませんが、簡単なストレッチも習慣づけることによって、腰まわり全体の血行が良くなり筋肉も付き足腰の可動域が広くなってきます。

骨盤まわりや腰回りの筋肉が衰えると、足のむくみや冷え、生理痛や尿漏れなどの下半身のトラブルが起こりやすくなりますが、そういったトラブルを避けるためにも骨盤に働きかけるストレッチは大事です。

骨盤矯正に整体は効果があるの?

「骨盤矯正」という治療方法は、科学的には証明されていませんが、整体院やカイロプラティックで施術を受けて改善したという例も多くあります。

自分でする骨盤矯正ストレッチと整体院などで受ける施術の違いは?

整体院などでは、骨盤まわりや股関節のマッサージ、ストレッチ、全身の調整などを手技で施術するとともに、遠赤外線器具や低周波器具、マッサージチェア、ホットマットなど様々な器具を使って改善します。
*整体師は国家資格ではないため治療という言い方をせず施術と言われます。

骨盤周辺のトラブルが起きた場合、国家資格のあるお医者さんで診てもらっても、レントゲンを撮り、骨に異常がなければ運動不足や過労、年齢によるものと片づけられ、リハビリに通うようにすすめられます。

骨盤を矯正して痩せるのが目的なら、まずコリ固まった筋肉を自分でほぐして柔軟にすることから始めるのが効果的かも知れません。

イスやクッションなどの骨盤矯正グッズ

骨盤を矯正するにはイスやクッション、器具などを用いる方法もあります。

  • 骨盤、姿勢矯正座イス(スタイル)価格8,424円
  • 骨盤姿勢クッション(GronG)価格2,980円
  • 骨盤座布団(マーナ)価格2,670円
  • 骨盤矯正、姿勢矯正、ダイエット(スタイルプレミアム)価格24,624円
  • 腰痛改善骨盤矯正チューニングチェア(ホスラ)価格43,500円
  • 骨盤コアキュット価格6,976円
  • ながらウオーク価格9,900円

その他にも傾斜したクッションに座ると骨盤のまわりがほぐれるフレックスクッションや、穴に足首を入れて体を揺らすフットピロー、中央にくぼみを持たせ左右から骨盤を閉じさせる骨盤クッションなどがあります。

骨盤矯正すると本当に痩せるの?

骨盤矯正では痩せないという意見もありますが、骨盤は長年の日常生活の好ましくない姿勢などで少なからず誰でも歪んでいます。

骨盤のゆがみを直すと痩せるという根拠は科学的には立証されていませんが、骨盤矯正をすることによって様々な体にとって良い結果が出ていることは確かなようです。

体の中心にある骨盤はとても大事な役割をしていて、生殖器や腎臓などの内臓を守っていますが、骨盤のまわりがこわばるとお尻のコリや、股関節や足の動きも悪くなり、下半身全体にトラブルが出てきます。

骨盤は揺らしたりマッサージしても矯正できるものではないかもしれませんが、骨盤まわりをストレッチをしたりマッサージをしたりして刺激を与えることで、筋肉のこわばりがとれて、血流がよくなります。

筋肉が柔らかくなると、体が動きやすくなりエネルギーの消費量も多くなり、痩せやすくなります。

「骨盤矯正イコールダイエット効果あり」とは言い切れませんが、骨盤に目を向けることによってインナーマッスルが鍛えられ、下半身の筋肉が付き基礎代謝が上がり結果的にはダイエットに結び付きます。

骨盤矯正のダイエット効果についてまとめ

体はすべてつながっているので、ふだんからまんべんなく動かすことが大事です。特に腰回りの骨盤、股関節、お尻などは体の中心部なので、この部分が凝り固まると、股関節周りの可動域が狭くなり、アクティブな動きができなくなってしまいます。

骨盤の歪みを直すと痩せるといわれるのは、内臓が適切な位置に治まり、効率よく機能するからです。常に腰を回したり体をひねったりして、腰まわりを柔軟にしておくことが、ダイエットにつながります。

骨盤矯正のダイエット効果に関する口コミ・みんなの声

骨盤矯正ダイエットは、産後3か月が効果大!

骨盤矯正のダイエット効果に関する口コミ・みんなの声1私は何年も慢性的な頭痛、首、肩のコリに悩まされていました。どこのマッサージにいってもほぐれることはなく、病院でみてもらっても頭痛は治りませんでした。

そんなとき母に紹介されて整体にいきました。すると、その整体で首の骨の矯正をしてもらうと、今までの痛みが嘘のようにすっとなくなり、体が軽くなりました。

それまでは矯正はいたそうだし、通わないといけないから大変と整体に行くのをしぶっていましたが、こんなにすぐ治るならもっと早くこればよかったと後悔しその日からその整体を信頼してしばらく通うようになりました。そこでは骨盤の歪みを指摘され、骨盤が歪むと他のところもあちこち歪んでこのままだと歩けなくなるよ、と言われました。

今まで首や頭痛がひどくてきづかなかったのですが、確かに頭痛がなくなると、膝や腰も痛いことに気づきました。

しばらく通っている間に、私は妊娠がわかり、軽い矯正しかできなくなり、お腹が大きくなりはじめてからはしばらく整体にいくのを休みました。

整体の先生が、産後3か月は骨盤が動き安くて矯正しやすいからチャンス、その後はどんどん固まってまた矯正するのが難しくなるから早めにきてねと言っていたので、出産して里帰りを終え、産後2か月から通いはじめました。

妊娠中私は食べづわりがあり、暴食していたせいもあって15㎏以上体重が増えましたが、骨盤矯正のおかげか体型の戻りが早く、半年後には妊娠前の体重に戻り、さらに骨盤矯正を続けると、一年後、妊娠前より体重が落ちました。

体型も徐々に変化し、以前までは下っ腹ぽっこりで、お尻が大きく、太もももパンパン、まさに下半身デブで、幼児体型でしたが、お腹がすっきりしたし、主人に「お尻小さくなった?」と言われました。今までは大きいお尻がいやでジーパンをはけなかったのですが、今はジーパンもはけるようになりました。

ダイエット効果だけでなく、痛みもどんどんなくなり、快適な毎日を過ごせてとても嬉しいです。

妊娠前と、妊娠初期にぎっくり腰になり動けなくて痛いし不便だし散々な思いをしましたが、産後はぎっくり腰になることはなくなりました。

骨盤矯正ダイエットはいいことづくしなので本当にオススメです!産後3か月間が一番矯正しやすく、効果が期待できるそうなので、チャンスのあるかたはぜひやってみて下さい♪

骨盤矯正できれいに痩せる

骨盤矯正のダイエット効果に関する口コミ・みんなの声2普通、ダイエットというと、体重を落とすことに主眼を置きますよね。体重の増減は最も分かりやすい変化ですからね、コレを目安にしてダイエットをしている人がほとんどだと思います。だけどねえ、体重に固執しすぎると、良くない結果に陥ってしまう事もあるんですよね。

と言いますのも、私はこれまで数々のダイエットを実践してきましたが、例え体重が減っても、自分が思い描くようなキレイな体型に慣れなかったことがあるからです。例えば、断食ダイエットなんかは、その筆頭です。

要は、丸一日何も食べないという、極限のダイエットなわけですが・・。これで、確かに体重は減りますよ。だけどねえ、じゃあ、それでキレイな体型になったかと言われれば、決してうなずけない自分がいるんですよね。

なんというか、ただただやせ細っただけで、そこに「美」の要素は全くないのです。とまあ、このように体重に固執しすぎるとかえって逆効果になってしまうので注意が必要です。そんななか、私が実践してきたダイエットの中で、特に効果が有ったのが、骨盤矯正ダイエットであります。

その名の通り、骨盤を矯正することによるダイエットなわけですが、コレによって、体型に著しい変化が現れました。まず体の歪みが解消し、左右対称のキレイなスタイルが出来上がります。そのうえで、太ももであったり、お尻であったり、二の腕であったり、多くの方が気になるであろう部位が少しずつ引き締められていくのです。

骨盤が歪んでいると、O脚になったり、肩の位置が左右で違っていたり、顔に歪みを生じさせたりと、様々な悪影響を及ぼしてしまいます。そんな状態でダイエットをしても、そりゃキレイニなれるはずもありません。

ですから、まずは骨盤矯正をして、歪みのない体を手に入れる必要があるのです。そのうえでダイエットを実践していけば、自然と美しい体型が出来上がり、無理に体重を減らさなくとも、理想的な自分に辿り着けるのです。

骨盤矯正グッズとはどんなもの?どんな効果がある?

骨盤矯正のダイエット効果に関する口コミ・みんなの声3骨盤矯正を致しますと、しばらくで簡単におなかの脂肪を筋肉に替えてくれる優れものです。その骨盤矯正とは、具体的には、骨盤矯正ベルトを付ける、それだけです。

私の場合、妊娠初期の頃に、産院で紹介、販売されました骨盤矯正ベルトを使っております。これをしっかりと巻き付けておくだけで、ポッコリお腹も、暫くで脂肪の少ないお腹に変化していきます。

一週間ほど使いますと、軽い筋肉がお腹についていることまで実感できる優れものです。付け心地は、ガードルよりもきつくなく、ガードルくらいの面倒くささです。

ガードルだって、あったよりもない方が、脱ぎ着するのが楽ですし、めんどうくささもありません。

しかし、このひと手間、簡単なベルト着用、という事で脂肪を解消することができますから、お腹の脂肪が気になる時には、直ちに骨盤矯正ベルトをタンスから引っ張り出して着用するようにしています。

お腹の脂肪をそのままにしていて、良いことはあまりなさそうです。

見た目にも恐ろしい脂肪になる前に、簡単に、骨盤矯正ベルトを付けて脂肪を燃焼させましょう。

脂肪燃焼、と言いましても、特別な運動は必要ありません。骨盤矯正ベルトを付けたまま、、普段の生活をするだけで良いのです。

骨盤の最も下の分部に巻き付けるようにしてつかいます。最近、骨盤矯正ベルトが劣化してきまして、新しい物を購入しようと、メーカーを調べますと、なんとも、高額だったのです。

当時は、そんなにしたかしら、と十年前を振り返りましたが、金額は正確には思い出せませんでした。

病院などで、一括購入していたものでしたから、安価だったのかもしれません。高価と言いましても、一万円を超えるような商品ではありません。しかし、やっぱり、ただのベルトです。

高いなー、と思い買い替えずに大切に使う事に致しましたが、使い始めてから十年くらいは持つようですから、きっと良い品物だったのでしょう。

脂肪がついたら、骨盤矯正ベルトで簡単ダイエットこのサイクルはやめられません。

骨盤矯正は自分でもできます

骨盤矯正のダイエット効果に関する口コミ・みんなの声4もっと難しい事だと思っていました。骨盤矯正は、ダイエットとつながりがあるのでずっとしていたいと思ったのです。姿勢も良くなるし、ダイエットにもなるので女性はしたほうがいいみたいです。

お金がなくてもできるのです。骨盤矯正は整体に行かないでもできるのです。それは腰を回す事なのです。手を腰に当てて、腰をグルグルと回すのです。私はテレビで観て、こんな簡単な方法で痩せる事ができるのならという思いでしています。もう二か月以上もしているのです。効果はありました。

ウエストがキュッと細くなってくびれてきました。テレビを観ながら、何もしないでできる方法なのです。とても簡単でした。腰を回すだけなので、痛みもありません。しているとこれが結構楽しくなってきたのです。

まだまだ骨盤は正しい位置にいっていないかもしれません。でも続けることが大事だったのです。暇さえあれば私は腰を回しています。家でも外でも、犬の散歩でもグルグル回しているのです。

おかげさまで、体が軽くなってきたみたいです。特に腰のあたりが、ふわふわしてきました。温かくもなってきました。

女性は出産をしたら骨盤がずれたり、ゆがむ事があると言われています。私は三人の子供を産んでいるので、きっとかなりゆがんでいるのでしょう。そう思うと、なかなかダイエットできなかったのは、このゆがみが原因だったのかもしれません。

自分で気が向いた時にできる骨盤矯正なので、私だけじゃなくて誰だってできるのです。毎日少しずつでもいいので腰を回していると、とても心地良くなります。毎日日課にしていると、早く骨盤が矯正されるでしょう。そしてスタイルも良くなって来るでしょう。姿勢も良くなって気になっていた猫背だって治してくれるのです。それが骨盤矯正でもあるのです。

体重は減らなくても、スタイルが良くなってくれればいいのです。私はそんなダイエットをしたいと思っているのです。簡単なようで、時間のかかるダイエットです。

骨盤矯正でダイエットは本当?

骨盤矯正のダイエット効果に関する口コミ・みんなの声5骨盤を矯正することで、新陳代謝がよくなりダイエットに繋がるという、骨盤矯正ダイエットという言葉がありますが、こちらは本当でしょうか?結論を先に言いますと、人によっては痩せるかもしれませんが、私はまったくそんな効果がなかったという結果になりました。

骨盤を矯正するのには、家庭用のマッサージチェアに似た骨盤矯正ソファだとか、ベルトだとか、整骨院でやってもらうなどの方法があります。

これらは確かに姿勢を正す、生理痛がさほどきつくなるなどの効果はありましたが、ダイエットに繋がる結果にはまったくなりませんでした。

言葉だけが先に流行していますが、そもそも骨盤がゆがんでいるからといって、新陳代謝が悪くなるだとか、骨盤を矯正したから、下半身が痩せやすくなったというのは、本当なのでしょうか?

私自身が効果がなかった為、医学的な根拠を探してみても、そういった納得できる解説はまったく見つからず、むしろ「骨盤矯正 痩せる 本当」などという単語でネット検索をかけてみても、私が見つけたところはすべてが、根拠がないとの結論になっていました。

ただ骨盤の歪みで、姿勢が悪くなり、足がむくんで見えていたのが、矯正をしたことで少し細く見えるようになったといった結果に繋がることはあるかもしれません。

また本気で痩せようと思う人は、骨盤を矯正するだけで痩せるとは思わず、骨盤矯正をしながら、ウォーキングを一緒にしていただとか、スイミングもやっていただとか、そういったダイエットをしていたのでしたら、そちらの効果によるもので、体重が落ちるといった事はあるでしょう。

ダイエットでの骨盤矯正は、正直まったく効果はなかったのですが、骨盤矯正そのものは否定しません。

無意識に足を組んでいたり、パソコンを斜めに見ていたことで、姿勢が悪くなっていたのが治され、見た目がよくなったなどの効果はありますし、私の場合は生理痛も軽減しました。ダイエットという名目での、骨盤矯正はおすすめ致しませんが、それ以外の目的でしたら骨盤矯正そのものは、悪い結果にはつながりません。

骨盤矯正効果が期待できるストレッチでダイエット

骨盤矯正のダイエット効果に関する口コミ・みんなの声6よく骨盤が歪んでいると、血行やリンパの流れが悪くなったり、神経の伝達が上手くいかなくなったりといった体への影響が大きいと聞きます。腰痛や肩こり、関節痛といった症状だけでなく、太りやすくなるとも聞きます。もしかしたら私が5kg太った原因も骨盤の歪みからきているのかもしれないと思いました。よく足を組むクセがあるからです。

そんな時テレビを見ていたら、巻くだけダイエットという方法が話題になっていました。ゴムバンドを腰に巻くことで自然に骨盤の歪みを治してくれるのだそうです。なんだかよさそうなので、そのバンドと本のセットを購入しようかと思いました。

しかし千円以上する代物だったので、少し躊躇してしまいましたそこで、お金をかけずに骨盤矯正できる方法はないかとネットで調べてみたところ、ストレッチやバスタオルを使って行う方法を紹介しているサイトを見つけました。これなら手軽にできそうだと思い、早速試してみることにしました。

骨盤矯正効果が期待できるストレッチの方法は、仰向けで寝た状態で足を90度に曲げ左右に足を倒す運動、うつぶせ寝でお尻を左右にフリフリする運動などを行います。足を伸ばして床に座り、手を胸の前で交差させます。その姿勢のままお尻を交互に出して前に10歩進み、後ろに10歩下がる運動も行っています。

バスタオルを使った方法では、2枚用意します。2枚のバスタオルをぐるぐる巻きにして硬く紐で縛ります。両手足をまっすぐ伸ばして床に座った状態でお尻のところにこのバスタオル枕を置きます。

タオル枕を手で押さえつつ背筋を伸ばし、体を後ろに倒します。その際、枕をおへその真下になるよう調節します。両足の指先は親指を重ね、両腕は頭の上に伸ばして手のひらは床に向けた状態で左右の小指と薬指を重ねます。この状態を5分程キープします。しっかり体が伸びる感じがあって気持ちがいいです。身近な物を利用してできるので、お手軽にできました。

1ヵ月程続けてみたところ、1kg弱体重が減っていました。そこそこダイエット効果があったようです。ただそれ以上に、毎日骨盤矯正のためのストレッチするようになって、筋肉のコリがすっかり取れた感じで調子いいです。体を健康な状態にしつつダイエット効果が得られるのはいいなと思いました。

頑張っている骨盤矯正ダイエット

骨盤矯正のダイエット効果に関する口コミ・みんなの声7私が使っているベルトはただのベルトではありません。それは骨盤矯正ベルトなのです。骨盤のゆがみを治してくれるのです。正しい骨盤になったら自然と痩せるのでした。

だからダイエットするなら、まずはこの骨盤矯正ベルトが必要だったのです。

はめているだけでいいのです。朝起きて、寝るまでずっとはめているだけでいいのです。それだけで正しい骨盤の位置へと導いてくれるのです。

骨盤とダイエットがここまで関係があったとは思いませんでした。骨盤のゆがみが摂れたら、上手にダイエットもすすむのです。

この骨盤ベルトをはめて腰を回すのも効果的です。自然と姿勢も良くなってくるので、毎日欠かす事はありません。体の中で引き締めたいと思っているところはズバリ、腰回りなのです。もっと腰が細くなったら、きっときれいになれるでしょう。そして何を着ても似合うようなスタイルになれるのです。

骨盤矯正をするだけで、体全身がすらっとします。体全身が鍛えられるのです。座ってる時も立ってる時も、ちゃんと骨盤矯正ベルトをしていれば骨盤を正しい位置へいってくれます。気が付いたら姿勢も良くなって、私の体が同じ体じゃないみたいなのです。

毎日頑張っているのでダイエットはすんなりとすすんでいます。ダイエットは気楽にできるものではありません。ダイエットは努力をしないといけないものなのです。

でもこの骨盤矯正ベルトははめているだけでいいのです。そんな簡単ダイエットなので、みるみる体も引き締まってきました。

でも一つだけ気になっている事があります。それは苦しい事です。何を食べても、お腹が苦しいのです。この骨盤矯正ベルトのせいで、お腹は苦しくなって食べれなくなるのです。だからダイエットになっているのかなと思うようになってきました。

これ以上は食べれないという時があります。だから食べ過ぎを防いで、骨盤も正しい位置に戻ってダイエットにもなるという事なのです。でもこれも努力のたまものです。頑張ろうと思います。

産後に骨盤矯正体操で痩せることができました!

骨盤矯正のダイエット効果に関する口コミ・みんなの声8私が骨盤矯正を行ったのは、産後です。その時、妊娠中に10kgも太っていたのですが、痩せることができると信じていたんです。それは、産後は授乳をしたり育児をしたりするので、痩せやすいということを聞いたいたからです。

ところが、実際に自分が産後になった時、そんなことはありませんでした。痩せると思っていただけで、産後一ヶ月になった時も痩せないことでショックを受けたのです。母乳を上げていたし、かなりハードな育児もこなしていたのです。

ところが、期待していたように痩せることができなかったのです。そんな時、骨盤矯正をすることによって痩せると噂で聞きました。以前に骨盤矯正をした時に、一時的に痩せたことを思い出したのです。

その時、お通じもよくなったのです。産後に便秘になっていた私は、骨盤矯正をしようと思い立ちました。その後は、どんな風にすればいいのかなと思っていました。産後なので、骨盤矯正をする教室などにいう時間がありません。

家から出ることがむつかしいと思っていたので、半ばそのことについて諦めていたんです。そんな時、自宅でもできる骨盤矯正体操というモノをしてみました。産後の私に出来るかなと思っていましたが、楽々行うことができました。

そのため検診で、その体操をしてもいいのか聞いてみたのです。検診は産後1ヶ月の時でした。医師からは特に問題はないということを聞くことができたのです。

そのため、早速始めることにしたのです。無理をすると、とても疲れてしまうので、決して無理をしないことが大切です。また血圧が高めの人は、医師に相談をしてから行うことが必要です。

検診の時に、OKが出てから行うようにします。そして実際に行ってみると、とても体のきもちよさを感じることができました。まず体がとてもポカポカしてきます。

その後に、お腹がポカポカになるのです。そして少しづつ、お通じが改善されました。すると、みるみる体重が減っていきます。便秘を改善するのは、骨盤矯正体操は必須と思っています。

骨盤矯正のために骨盤ベルトを使って、産後ダイエットした

骨盤矯正のダイエット効果に関する口コミ・みんなの声9私自身3回の出産経験があります。出産を体験するまでは骨盤矯正に無関心で、本当にダイエット効果があるのか疑っていました。もちろん論理的には正しいけれど、そんなに簡単に骨盤が矯正できるのか、と思っていたのです。

一人目の子供を出産後、骨盤矯正を甘く見ていた私は自分の骨盤のケアを怠っていました。骨盤ベルトを使っていなかったのです。産後初めての育児で忙しく、自分をケアする余裕までなかったのも事実です。しかし産後数ヶ月すると腰痛になり、さらに産前はいていたズボンが入らないのです。

そのままどんどん体重は増えていき、結局出産後なのに臨月よりも体重が増えてしまいました。写真に写った自分は、顔周りはそれほど変化がなくても、とにかく腰回りが太くなっていたのです。すっかりおばちゃん体型になってしまった姿にショックを受けました。

その時になって初めて、産後きちんと骨盤矯正をしておくべきだった、と後悔しました。

その体験があったから、二人目、三人目の出産後は骨盤矯正を徹底しました。できれば整体に行ってケアしてもらえばいいけれど、そんな余裕がなかったのでひたすら骨盤ベルトにお世話になりました。面倒でもきちんと骨盤ベルトを巻いていると、徐々に腰回りのサイズがダウンして、産前のズボンも余裕ではけるようになりました。

そして、以前よりもお尻が小さくなったように感じます。体重もぐんぐん減って、腰痛の痛みもなく、とにかく順調に回復していきました。骨盤矯正がきちんとできていれば、リバウンドもないし、いいことづくしです。人によっては冷え性や肩こりが改善したという口コミもありますが、私自身は腰痛が改善したのが嬉しかったです。

骨盤ベルトはきちんと骨盤の場所に合わせて巻くことが大切です。自分で骨盤の場所が分からずに、コツをつかむまでは苦労しました。またトイレのたびにまき直しをするのも面倒でした。しかしちゃんと骨盤ベルトをすれば、ダイエット効果はあると実感しています。

骨盤が緩むと脂肪が溜まります

骨盤矯正のダイエット効果に関する口コミ・みんなの声10骨盤が緩くなると、脂肪が溜まりやすくなります。お腹の分部に死亡が溜まって、ボーリングのピンのような体形になっている方を見ますと、ああ、骨盤が緩んでおられる、と感じます。

そんな、ボーリングのピンのような体形お腹やお尻の分部がとっても大きくなる方には、緩んだ骨盤を矯正することで簡単に体形を変えてしまうことができるのです。

先ずは、自身の体形を鏡の前でしっかり確認することが大切です。うっかりしているうちに、体形はどんどん変化してしまいます。

そして、いざ緩んだ骨盤を矯正するべく頑張りましょう。骨盤を矯正するのはとても簡単です。緩んでいますから、しめていくことが大切なのです。

一度昔はやりました、ゴムチューブ健康方などがありました。あの時の、ゴムチューブなどが自宅にある、と言う方は、ゴムチューブを使用することも可能です。

使用方法は、骨盤の下の方、丁度、太腿の付け根辺りにしっかりとゴムチューブを巻き付けましょう。そして、普通の一日を過ごしましょう。

それだけで、一週間ほどいたしますと、脂肪に変化が表れてきます。

骨盤が閉まっているかどうか、という事は、見た目ではわかりにくいのですが、骨盤が閉まりますと、脂肪が少なくなってくるのが目に見えて分かるのです。

さらし木綿をベルトのように骨盤に巻きまして、しめると言うのも、良い方法です。産後の骨盤ケアとしまして、さらし木綿で骨盤をしめるという処方をする産院もあります。

骨盤矯正のために、ベルト状のもので骨盤をしめて生活をする、というだけですが、しめすぎによって、肌を傷めてしまうことが無いようにすることがポイントです。

肌の上に直接骨盤矯正のためのベルトを巻くのではなく、ストッキングや、パンツの上からきゅっと巻き付けておきますと、肌への負担はぐっと軽減されます。

開いた骨盤から、閉じた骨盤への道のりは、かなり短期間で矯正可能です。開始されてから一週間の後、鏡で体形をしっかりと確認しましょう。

コメントを残す