バランスボールのダイエット効果について。エクササイズ、サイズの選び方など。

バランスボールを用いた効果的なダイエットエクササイズは?

りょうた

バランスボールをダイエット目的に用いるのはとても効果的です。バランスボール一つで腹筋や背筋などの筋トレやストレッチができ、体幹を鍛えることもできます。

体幹を鍛えると基礎代謝が上がり、姿勢がよくなりお腹がへこみウエストが細くなります。

目次

バランスボールトとは

バランスボールとはエクササイズボールともいい、塩化ビニールでできたボールで、体のバランス力をつけたり、筋トレに用いたりと用途はさまざまです。

また大きさも20㎝くらいの小さなサイズから120㎝くらいの大きなものまであります。バランスボールを使ってでさまざまな筋力トレーニングができ、ダイエット効果も期待できることから家庭でも利用する人が多いようです。

バランスボールを購入するときの注意

破裂しない耐荷重の高い、安全性があるものを購入するようにしましょう。

ダイエット、平衡感覚を身につけるため、腰痛予防、骨盤矯正などそれぞれの使用目的に合ったサイズを選ぶと、効果が得やすいようです。

バランスボールの使用上の注意点

まわりに障害物がないところで使用し、保管は日の当たらないところにします。ベランダや階段の付近など、転落の危険があるところで用いるのは止めましょう。

バランスボールのサイズと選び方

エクササイズやダイエット目的でよく使われるサイズは、45㎝、55㎝、65㎝、75㎝です。身長によって150㎝以下なら45㎝、150㎝~165㎝なら55㎝、165㎝~185㎝なら65㎝のものを選びましょう。

選び方のポイント

体に合ったサイズを選び、用いるときはすべらないようにエクササイズ用のマットなどを使用しましょう。耐荷重が高いほど強度があるので、正確に表記がされているものを選び、重量も重い方が耐久性があるので確認しましょう。

その他にもバランスボールに穴が開いたときに空気が徐々に抜けるアンチバーストを選ぶこともケガを避けるために必要です。ミニエクササイズボールも場所を取らず便利に使えるので、使い分けるとよいでしょう。

ミニエクササイズボールの使い方

20㎝~30㎝くらいのミニエクササイズボールは、寝転んで枕のように首にあてると肩こりの改善に効果があります。また、ウエストのくびれ効果を得るには、仰向けに寝転んで両ひざにボールをはさみ、左右に倒します。

バランスボールの効果

バランスボールに座ると姿勢が矯正されます。

バランスボールに座るだけで姿勢が良くなると言いますが、それは姿勢をよくしていないと座っていられないからです。

何かにもたれて座る習慣があると、背筋が曲がりお腹が出てしまいがちですが、そのような姿勢でバランスボールに腰かけると、すぐに転んでしまいます。

便秘解消効果があります。

通常、腰を回す運動はあまりしませんが、バランスボールに腰かけてコロコロとしているだけで腸が刺激され、排便を促します。

腰痛や肩こりの緩和効果があります。

腰痛や肩こりは、パソコンやデスクワークで同じ姿勢をとることによる血行不良が原因といわれていますが、バランスボールに座ることで全身の血行が良くなります。

また、転ばないように背筋を伸ばして座ることから、知らず知らずに腹筋や背筋が鍛えられ、腰痛や肩こりが改善されます。

スタイルが確実によくなります。

姿勢美人という言葉がありますが、バランスボールでバランス感覚を養いながら、体幹が鍛えられると、ウエストが細くなり背筋が伸びるので、スタイルがよくなります。

体幹を鍛えるバランスボールダイエット

ダイエットや体の機能を維持するには胴体(体幹)の部分も鍛えることが大事です。バランスボールを使うと、無理なく体幹トレーニングがおこなえます。

  • 胴体、腕、肩、太ももを鍛える体幹トレーニングは、バランスボールの上に腹ばいになり左腕と右足とを真っ直ぐ上げ、しばらくキープして下ろします。反対側も同じように右腕と左足を上げ、キープします。
  • 腹直筋(腹筋)を鍛えるには、まずバランスボールにすわり、手でバランスを取りながら右足を胸に引き寄せます。足を下ろして、今度は左足を胸に引き寄せます。少しハードな方法は、仰向けに寝転んでバランスボールの上に両足のひざから上を乗せ、普通の腹筋のように両手を頭の後ろで組み、息を吐きながらゆっくり上体を起こします。
  • 腹斜筋を鍛えるには、上半身を横向きにしてバランスボールに体を乗せ、両腕を伸ばしてバランスを取ります。
  • 背筋を鍛えるには、体の前にバランスボールを置き、床に膝立ちして手のひらをバランスボールの上に置きます。膝立ちしたままバランスボールを押さえながら腕と背中が一直線になるように背中を伸ばしていきます。肩から背中にかけて気持ちが良いと感じたら、背筋が伸びている証拠です。
  • ヒップアップ効果を得る。バランスボールの上に上半身をかぶせ、お尻の筋肉を意識して右足の膝を少し曲げて上にあげます。次に左足も同じように上げます。ヒップや太ももの裏が伸びているようなら、効果が出ています。
  • バストアップ効果を得る。バランスボールに腰かけ、バランスボールの位置を背中に移動させます。バランスボールに背中を乗せた状態で両手を頭の方に伸ばし、そのまま手を自然に下へおろして、背そらし状態でバストがアップしていることを感じます。

バランスボールを使った楽しいエクササイズ

バランスボールは、体幹を鍛える本格的なバランスボールダイエットから、楽しみながらラクにできるエクササイズまであります。

バランスボールは、もともとリハビリ用に作られた物なので、基本的に誰でもできます。高齢者や運動の苦手な人も簡単にできて、しかもダイエット効果があるエクササイズを暮らしに取り入れてみませんか?

座るだけのながらダイエット

バランスボールに手をそえて、バランスボールの中心に背筋を伸ばして腰かけ、膝を90度に曲げます。これが基本的な座り方です。
後は、読書やテレビ、編み物などをおこなってください。

バランスボールダンス

バランスボールに正しく座り、テンポの良いお気に入りの音楽に合わせて、上半身を動かします。腕を上げたり下げたりねじったりすると二の腕のタルミが解消されます。

骨盤底筋エクササイズ

骨盤底筋を鍛えて尿漏れ予防とヒップアップ効果を得るには、バランスボールに腰かけ、足の裏を床に付けたまま前後左右にボールを動かします。その時、お尻をキュッと締めておこないます。

バランスボールイスって?その効果は?

オフィスでイスの代わりにバランスボールを用いてる映像をテレビで見たことがあると思いますが、パソコン作業に使用すると肩こりや腰痛が改善されるようです。

座り方は骨盤を乗せる感覚でバランスボールに座り、足は大きく開きます。背筋が伸び、お腹のタルミの改善、体のゆがみの改善、腰痛予防、基礎代謝が上がりダイエット効果もあります。

安定のために足がついているバランスボールや、バランスボールを固定するリングも販売されています。  

バランスボールをイス代わりに使うことのメリットとデメリット

バランスボールには背もたれがないので、背筋や腹筋が鍛えられます。また、たえず体幹を意識することで、バランスがとれるようになります。バランスボールに座っていることで、仕事をしながら運動効果が得られます。

デメリットは、慣れるまでは体力が消耗しお尻や太ももの筋肉に負担がかかることです。また、バランスボールに座って仕事をしていると、簡単な動作が取りにくいことが難点といえます。

バランスボールのダイエット効果についてまとめ

バランスボールは、ボール一つでさまざまなエクササイズができることが魅力です。もともと、リハビリ用に開発されたものなので、上手に利用すると美容にも健康にも効果が得られます。

美容も健康も基本は姿勢の良さなので、体幹が鍛えられるバランスボールを暮らしに取り入れてみましょう。

バランスボールのダイエット効果に関する口コミ・みんなの声

バランスボールダイエットは楽しいけれど、効果は感じられなかった

バランスボールのダイエット効果に関する口コミ・みんなの声1バランスボールは、自宅で簡単に取り組むことのできるダイエット方法の1つです。一時期とても流行った時に、自宅にバランスボールを持つ人も多かったですよね。私もその時期にバランスボールを購入し、自宅で簡単にできるというダイエットに取り組みました。

しかしダイエット効果は私にはなかったと感じています。バランスボールの良いところは、簡単で手軽にできるということ。また其のやり方さえマスターしたら、テレビを見ながらでもできるという手軽さ。そのために毎日仕事で忙しくても続けてできるのかなと思っていました。

バランスボールのやり方は、インターネットから検索し、行いました。腹部を中心にしたものを選んで集中して行いましたが、始めはバランスボールの上で姿勢を保つことが出来ずに苦労しました。またバランスボールの難しさは、バランス保持ということです。このバランスを保持するために筋肉を使うことが体幹を鍛え、ダイエットの向上になるはずなのですが、私の場合は、自宅に大きな鏡がなく、果たして自分の身体が正しい姿勢が保持出来ているかどうかを判断することができませんでした。そのためにもしかするとボールの上でゆがんだ姿勢を取っていたかもしれません。

そのために口コミで見るとバランスボールをした翌日に筋肉痛が出るとか、そういった効果が私には見られなかったのですね。そのため結局2ヶ月行ってみましたが、ダイエット効果を感じることはできませんでした。

今振り返ってみると、ダイエットをする時には、ながらダイエットは向いていないと思います。バランスボールはテレビを見ながらでもできるという手軽なものですが、何かをしながら行うと体幹を意識した動きを取るのが難しいです。また本気でバランスボールでダイエットをする場合は、鏡を用意して、全身を見ながら、そして自分の身体の動きをチェックしながら行わないと、効果が出てこないのだと思います。その点でバランスボールはダイエットには効果はいまひとつだったけれど、健康維持にはいいのかなと感じています。

バランスボールは体調管理にはうってつけのツール

バランスボールのダイエット効果に関する口コミ・みんなの声2バランスボールと聞くとあのボールの上に座って倒れないようにバランスをとる、みたいなイメージが強いですね。

でも用途はかなり幅広くてダイエットにも有効な使い道があるように思います。

実はバランスボールとの付き合いはかなり長くてもう15年ぐらいにもなります。

きっかけは腰痛のリハビリをするために使い出したことからなのですが、ある日突然のギックリ腰でしばらく仕事に行けないぐらいの症状になりました。

整体、マッサージ、外科、鍼灸などなど思いつくあらゆる手段で治療を試みましたが効果なく、ふてくされて半ば諦め掛けていた頃に薬局のワゴンセールで買ったのがバランスボールでした。

目的はストレッチでしたがやってみると想像を超える効果が実感できたのです。

結果論ですがギックリ腰を緩和できたのが医者でも何でもなくてバランスボールだったという、つまり自分でできた治療だったということなのです。

それ以来バランスボールへの信頼は相当なもので、腰のためのストレッチからダイエットのためのエクササイズまでとにかく多様に渡ります。

ストレッチは腰痛再発予防が目的、エクササイズではダイエットを意識したものにしていますが、特にもたれ掛かっての腹筋はどちらにも効果があるので一石二鳥です。

もちろんダイエットですから食事に気を使うのは当たり前ですが、それだけではただウエイトを減らせるだけですし、体のラインが綺麗になるのにはそれ以外のメソッドも併用する必要があります。

背中から腰辺りをボールにつけて、反動で腹筋したり体をねじるようにストレッチ、大事なのはあくまで反動を利用して行うことですね。

自力で起き上がるのが効果がありそうですがそれを無理に続けると腰痛の原因になりかねません。

ボールの反発で上体を起こしてもらうことで全く苦痛もありませんし、疲れたらそのまま後ろに反り返ってストレッチすることで背中の疲れやコリも解消できたりします。

それ以上に大きなメリットとして実感できるのは姿勢が良くなることですね。

ダイエットと姿勢の良さは結構大事だと思っていて、正しい姿勢で過ごすことを習慣づけることで体のラインも美しくなると考えています。

体の線が変わってきたな、と実感できるとさらにダイエットに前向きになれますし、長く続けるためにも疲れ過ぎないような運動であることが重要なのだと感じます。

ながら運動には最適ですからテレビ観ながらやりますが、その手軽さゆえに飽きずに続いている気がしますね。

何か始めたいがお金を掛けたくないと思う人にはバランスボールはかなりおすすめです。

バランスボールを使用した動きで体に効くものとは…

バランスボールのダイエット効果に関する口コミ・みんなの声3雑誌やインターネットで見るとバランスボールのやり方についていろいろな方法が出てきます。その中の腹筋と大腿四頭筋を鍛える動きを取り上げて行いましたが、なかなか効果を感じることができませんでした。なぜならバランスボールの上でその姿勢を保持するのがとても難しかったからです。

しかし子供と遊んでいるときにバランスボールを使って、とても筋肉に力が入る動きを見つけました。その動きというのが、子供にバランスボールをけってもらうという方法です。

私一人でバランスボールダイエットを行う時には、足で支えたり、手で支えることによって行ってきましたが、慣れてくるとバランスボールの使い方を覚えるので、あまり体幹を意識しなくてもそのトレーニングをすることが出来るのですね。しかし子供と一緒に使用するときは、予想外の動きをしたり、激しい動きをするので、ボールが外れないように意識するために体幹のトレーニングになると感じたのです。実際に子供と一緒にバランスボールを使用した翌日が大腿四頭筋が筋肉痛になるほどでした。

その動きというのは、両足でバランスボールを挟んで、そのうえで手を保持した子供がジャンプするという方法です。子供がジャンプするとバランスボールが足の間から抜けそうになるので、私はしっかりはさんでおかなくてはいけません。しかしこのはさむということが、大腿の内側や外側を鍛える良い方法になったんですね。更に子供の大喜びで続けるので、楽しくバランスボールダイエットを続けることが出来ました。

それを始めるまで、私の大腿の間には隙間はありませんでした。しかしこの方法を始めてから2ヶ月経って、大腿の間に隙間が出来たのですね。それが嬉しくて、もっとバランスボールダイエットを続けようというモチベーションアップにつながりました。

子供と一緒にできるので、楽しいですし、毎日少しの時間でも子供と深くかかわることが出来るので、一石二鳥だと思います。また体幹を鍛えダイエットにも良い方法だと思いました。

バランスボールを用いて歪み、猫背の解消で体スッキリ!

バランスボールのダイエット効果に関する口コミ・みんなの声4私は腰痛持ちです。ギックリ腰を何度か起こしたこともあるし、以前痛めた左腰が無理をすると痛みだし左下半身がしびれるということもあります。専門職に相談すると、原因は筋肉のなさと骨盤の歪みだそうでした。定期的にカイロプラクティックに通ったりマットレスで寝たりはしていますが、体を根本的に治したいなと思っていました。

さらに少し猫背気味なので背中に余計な贅肉がついていることも悩みでした。

そんな時に我が家にバランスボールを発見!これは‼︎と思い早速使ってみました。

三日坊主の私なので本格的に使いこなそうとするも諦めてしまうのは目に見えていたのですが、ただ座るだけでもいいという便利さです。気が向いた時に、少し座ってみよっかな〜とか、テレビ見る間これで見てみよ〜、みたいな軽いノリで始めはやってみました。それなら、やってる感もないし、それでいて始めは座ら続けるだけでも難しく、それもまた楽しめるという感覚でした。「ワー!」とか言いながらできるという感じです。

それが少しずつ座っていられるようになり、結果的には何十分も座っている状態になりました。ダイエット!とか運動!という感覚よりは楽しみながら遊んでるという感覚でした。猫背では座り続けられないし、バランスボールというだけありバランスが悪くても座っていられません。腹筋的な要素も出てくるし普段使わない筋肉も動かされている感覚です。

気づけば背筋がピンとなっていることが普通になり、それが楽になり、体幹も鍛えられている感じがします。体幹が鍛えられるので自然と筋肉もついてきます。そのため以前より腰痛も減りました。また、猫背や歪みが解消されることにより下腹部のぽっこりも減っていくし体内循環も良くなり、体も軽くなります。

遊び感覚でやっているだけで体が楽になることは本当に楽しいし無理なくできるのでリバウンドの心配もありません。いつでもできるし、空気を入れたり抜いたりすれば持ち運びも自由場所もとらないので、私はとても気に入っています。

簡単なのに効果あり!バランスボールダイエット

バランスボールのダイエット効果に関する口コミ・みんなの声5友達の家で見たあの大きなボール、てっきり子供のおもちゃか何かだと思っていたんですが、ダイエット器具だと知り俄然興味を持ったのがきっかけです。

色々調べてみると、体幹が鍛えられ、身体の歪みを正し、脂肪を燃えやすくする…などなど、嬉しいことばかり。三人子供を産んだので、絶対骨盤とか諸々歪んでる気がするし、おまけに、座っているだけでいいなんて、面倒くさがりの私にぴったりじゃないですか!…ホームセンターに買いに走りました。

すぐに膨らませ、さっそく座ってみます。ボールが転がらないようにするのがなかなか難しい。

そのままの姿勢で、後ろに反ってみました。背筋のびるー!効くー!普段絶対使っていない筋肉が伸びて気持ちいいです。ひとしきりボールでゴロゴロ遊び、その日は終了しました。私が使い終わった後は、子供たちが当然のように蹴って遊び出しました。…壊れないよね?とちょっとドキドキ。

次の日の朝目覚めると、脇腹と太ももに筋肉痛。普段使っていない場所にビシビシ効いたようです。バランスボールにハマってきた私は、使い方を色々検索してみることにしました。

くびれを作ったり、脚やせだったり、部位別に効果のある使い方が紹介されていて、とりあえずひとつずつやってみることに。ボールに胴を乗せて両腕を反らす、腹筋に効く動作が気に入って何度もやりました。

バランスボールを続けること3日後、嬉しい変化がありました。昔から便秘気味なのですが、お通じがスムーズで毎日出るように。

バランスボールでお腹に適度な刺激が加わったことが良かったようです。一週間も経つとだんだん動きに身体が慣れてきました。少しインナーマッスルがついてきた気がします。

テレビを見ながらボールでエクササイズするのが日課になっていました。…というより、身体を伸ばさないと落ち着かなくなってきました。

運動は楽しいのですが、私がボールを手放すのを待ち構えて子供が奪っていくので、ボールの争奪がむしろ大変でした。

体調によって休む日もありましたが、楽しみながら1ヶ月続けました。体型は確実に変化しました。

ウエストのサイズが1サイズ落ち、下着からはみ出た贅肉がなくなりました。

痩せた?と聞かれることも何度かあり、この短期間でこれほど効果が出たことに驚いています。

未だボールは子供に人気で争奪戦になりますが、これからも無理のない範囲で続け、メリハリのある身体に少しでも近づけたいです。

バランスボールには様々な効果があります。

バランスボールのダイエット効果に関する口コミ・みんなの声6脂肪が多く、ぶよぶよで締まりの無い体型に悩んでいた時に、友人がバランスボールでダイエットに挑戦をしていると聞いて、私も軽い気持ちで早速試してみました。やる気を出す為に可愛い色のボールを買いました。運動神経の良くない私でも簡単に乗れるだろうとすっかり油断をしていました。乗ってみた所、上手く座れず、つるっと後ろに滑り落ちてしまいました。床で頭を強打し、その日は頭痛が続きました。

気を取り直して翌日またボールに乗りました。最初はまた滑り落ちそうになったり、ボールが転がって行ったりと、中々コツが掴めませんでした。ですが、一時間ほどで少しずつ要領が分かる様になり、やっとボール上に座ることができました。座る事は出来ましたが、キープするのが難しいです。少し気を抜いただけでも落ちてしまうのです。なので集中力を使いながら練習を重ねていく内に、キープも出来ました。すっかりコツを掴んだ私は、毎日ボールを用いて運動をしました。数分間ボールにじっと座る・ボヨンボヨンとジャンプする・座りながら上半身を左右にひねる・両足でボールを挟み、ゆっくりと上下に動かすといった運動を続けました。

これに併せて、摂取カロリーを減らすよう心掛けました。それからダイエット中は、お菓子を食べない様にしようとつい考えてしまいがちですが、こうすると、食べない事がストレスとなり、少しでも食べた時に食べ過ぎてしまい、逆効果です。なのでお菓子を食べたいと思った時は、食事の摂取カロリーを少し減らし、その分をお菓子に充てます。

これでストレス無くお菓子が食べられ、ダイエットに対してやる気が出ます。ダイエットを開始して一ヶ月が経った頃、体型に変化が見られる様になりました。お腹にくびれが出てきたり、太ももの脂肪が筋肉になったりしてきたのです。そして体重も1キロ程減少しました。また体型や体重の変化だけではなく、猫背も改善され姿勢が良くなりました。バランスボールを使ってダイエット効果は勿論ですが、他にも嬉しい効果が得られました。

バランスボールダイエットを楽しもう!

バランスボールのダイエット効果に関する口コミ・みんなの声7私は常にダイエットを心がけている30代女性です。20代のころから少しずつ体重が増え続け、就職してからは毎年体重が最高記録を更新するようになってしまいました。

食べることが大好きで、なかなか食事を制限することはできませんでした。食べるものを気を付けることはできても、友人と食べに行く時や、自分へのご褒美という感じで脂っこいものを好んで食べていました。自分へのご褒美は洋服や宝石などではなく、もっぱら食べ物でした。

そして10代の学生のころには運動をしていたのですが、仕事をし始めてからは、車通勤で、仕事もデスクワークだったので、どんどん運動不足で食べる量は増えて行ったので、久しぶりに会う友人から「また太った?」と言われてしまうことが増えました。ほんとに仲のいい友人だからこそ正直に言ってくれますが、後輩や知り合いくらいからは「健康でいいかんじだよ」なんて言われます。でも気を遣われていることは、いくら鈍感な私だからってさすがにわかります。

私は運動をしてきたのですが、実は筋トレのような運動は苦手でした。すぐにギブアップしてしまうのです。以前腹筋を鍛えるダイエット器具を購入したのですが全く続けられず、今は服をかける置き場になっています。

こんなずぼらな私でもできる運動はなにかと考えたら、バランスボールダイエットでした。ゴムボールに空気を入れてその上に乗ってぴょんぴょんと弾ませるだけの運動です。私はこの運動をすぐに気に入りました、テレビを見ながらでも楽しくできますし、家で、携帯やパソコンをしながらの椅子の代わりに座っているだけでも運動になります。

バランスを取るために知らない間に背中や太ももを使っていました。自分では楽しくボールに乗って遊んでいるだけでしたが、椅子の代わりに半年間使い続けて足が以前よりも引き締まり食べる量は全く変わっていないのに、冬になっても今年は太らなかったのです。

ふくらはぎが明らかに細くなり、周りの友人から「ジムにでも通った?」と言われるくらい下半身がすっきりしてきたのです。

この半年私にとってバランスボールはダイエット器具というよりも純粋に楽しいおもちゃのような存在でした。

苦しい思いをせずに、楽しくルンルンと体を鍛えることができるバランスボールはダイエットにほんとにお勧めです!

「バランスボール」でダイエットをしました

バランスボールのダイエット効果に関する口コミ・みんなの声8メタボ体型が恥ずかしくて、会社に行くときに着て行く背広も少なくなってきた頃、本気でダイエットに取り組もうと決意しました。

太りすぎてしまうと、会社や街を歩いていても何だか見られるのが恥ずかしい気持ちになります。また私服を購入しようと思っても、どの服を着ても似合わず、買い物も楽しくなくなります。

そもそもお気に入りのデザインで着られるサイズがないことがほとんど…ということになります。何か良いダイエット器具は無いかとネットで探していると「バランスボール」の存在を知りました。

バランスボールは丈夫な風船のような器具です。空気を入れて膨らませ、大きなボール状の形にして、その上に座ります。

ボールの上に座ると、その姿勢を維持するために体中の筋肉を使うことになります。つまりバランスを取るために、自然と筋肉を鍛えることができるというダイエット器具なのです。

簡単に言えば「座っていれば筋トレになる」という商品ですので、「座ってるだけなら簡単だな」と購入を決めました。

しかしバランスボール初心者は座るのがまず難しく、何度座ろうと思っても後ろや横にずるりとこけてしまいます。

その繰り返しで運動にはなっていますが、当初の意図とは違うなと感じました。次第に慣れてくるとボールの上に座れるようになります。

しかしやはり座る姿勢を取り続けるのはとても大変で、お腹や足まわりの筋肉がプルプルしているのが分かります。10秒維持するのがやっとでは、筋トレ効果を期待するのは難しいと判断しました。

上級者になると、バランスボールに座りながら、デスクワークをこなせるほどになります。そうなると、一日中腹筋や体幹の筋トレをしていることになり、何もせずとも痩せやすい体になるだろうと思います。

私の運動神経がもう少し良くて、さらに根性がもう少しあれば、その域まで行けたのかなと思います。今私のバランスボールは空気を抜いて小さく折りたたんで、物置小屋に眠っています。

バランスボールはすごく使える

バランスボールのダイエット効果に関する口コミ・みんなの声9私は最近インスタグラムなどで一般の方が行っているダイエットエクササイズ動画をよく見ています。それを見ているとダイエットしようという気になれるからです。その動画の中でみんなが良く使っているダイエット器具がバランスボールなんです。

バランスボールって数年前に一度流行りましたよね。実は当時私も購入していたのですがすぐに飽きて押し入れに閉じ込めたままでした。それから早10年近くたち、久しぶりに使ってみることにしました。バランスボールはただ座るだけでなく、足をボールに乗せて腹筋をしたり、ボールの上に立ってバランスを取りながら筋肉を鍛えることもできます。本当にいろんな使い道があるのでさっそく動画を見ながら試してみました。私が主にやっていたのは、仰向けになって足でボールを挟み、手に渡すという簡単なものです。

しっかりと足を下につけた状態からゆっくり手の方へあげて渡し、また床までゆっくりおろす。これが意外としんどいんです。かなり腹筋に効いているのがわかります。すごくしんどいですが効いていると実感できるので続けていられます。主にこれだけをやっていたのですが、ほかにも横向きになって足をボールに乗せて手を曲げたりのばしたりして二の腕を鍛えたりしました。どうしても歳を重ねていくと二の腕がたるみがちです。たるんでいると恥ずかしくて夏場はTシャツを着るのも躊躇してしまいますよね。

なのでバランスボールでしっかりと鍛え上げていくことにしました。使い始めて早1か月を過ぎたころから体系がしゅっとしまってきたように思いました。いままで散々運動してこなかったから変化がわかりやすいんだと思うのですが、バランスボールの効果はすごいと思います。

一番いいなと思うのはこれ一つで色んな部位を鍛えられるという素晴らしさです。普通一か所に絞っいるダイエット器具しかないのにこんなにも使い勝手が良いとは知らない人も多いでしょう。いろんな人にオススメしてあげたい商品です。

コメントを残す